頸椎、脊柱管狭窄症ー自らにマッチした方法で改善

ようやく秋めいてきましたね。


頸椎については、
病を知り、慣れること、

そして、それ以上悪くならないよう、

自らにマッチしたことをする。

私の体験から得たものは、これです。

自らの椎間板の状態を知り、

それ以上悪くしないよう努力する。

私のストレッチやウォーキングはそのための実践です。

パソコンの前にいる時間が長いため、どうしても私の場合前傾姿勢に・・



どんなものでも、壊れないものはない。

しかし、自らの努力や工夫で、長持ちさせることは出来る。

高齢になれば、
傷みやすい部分から故障していく。

だから、自らの現実を知り、受けいれ、
自らにマッチした方法で、
それ以上悪くしないように努力したいと思っているのです。


手術して元通りになる方はラッキーです。
しかし、永久に壊れないものはないのだから、
適った方法で、対処していく、
ということになるのだと思います。

与えられた体。
大切にして、長持ちさせたいものです。


では・・



Sponsored Links

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【頸椎、脊柱管狭窄症ー】

ようやく秋めいてきましたね。頸椎については、病を知り、慣れること、そして、それ以上悪くならないよう

コメントの投稿

非公開コメント

メッセージ
☆ようこそ、私のブログへお越しくださいました!
ここでは、自らの体験に基づいたことを綴っております。 何か、参考になることがあると良いのですが・・
最新記事
安全に改善
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
Sponsored Links
RSSリンクの表示
QRコード
QR