自室で始める頸椎症改善!

新年を迎えたと思っていたら、
もう、2月の立春も過ぎましたね。

しかしこれからも、
まだ寒い日がつづきます。

寒くなると
ウォーキングもですが、
室内でのストレッチもおっくうになります。

頸椎症とかストレートネック、
脊柱管狭さく症、
頚椎ヘルニア

などと言われるものでも、
手術するほどでないものは、
適正なストレッチをつづけることで
改善されますね。

私のように、
両手の指先のシビレ、
後頭部に妙な痛み、肩こり、
足裏のはれぼったい違和感、
気持ちの不快感などがあっても、

MRIでの検査で、
どのような状態になっているかが
自覚認識できれば、
不安が減ります。

寒くなると、よけい血行が悪くなるようで、
膝下の冷えや肩こり、
後頭部の下あたりの首筋に痛みが走るんですね。

それに、上でもふれましたが、
寒さで血液の循環が悪いためか
気持ちが悪いような変な感じですね。

しかし、
これらの症状は、
ストレッチを念入りにしたり、
ウォーキングを1時間以上して、
うっすらと汗をかくくらいになると、
爽快な気分になります。

やはり、
並んでいる頸椎6つくらいがつぶれている様な
状態で血の巡りが悪いんだなあ、
と思っています。
ヘルニアも3つ位あると、
主治医からMRI画像を見せてもらい、
指摘されました。

自宅で出来る頸椎症改善法

現実問題、
寒い日が続くと、
室内でのストレッチも始める気になりませんが、
がんばって、実行しています。
◆頸椎症/子宮筋腫改善

Sponsored Links

テーマ : 頚椎症改善
ジャンル : 心と身体

メッセージ
☆ようこそ、私のブログへお越しくださいました!
ここでは、自らの体験に基づいたことを綴っております。 何か、参考になることがあると良いのですが・・
最新記事
安全に改善
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Sponsored Links

☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
RSSリンクの表示
QRコード
QR